Commercial header

テクノロジーと美しさを兼ね揃えた
可動床スイミング プール

Akvo Spiraliftは水深が変えられる商業用プールとさまざまな用途に使える空間を併せ持った価値の高い多目的スペースをマンションや多目的施設、レンタル施設、ホテルに設置できます。

可動床によって、ライフスタイルやニーズに合った素晴らしい見た目と最新のテクノロジーを兼ね揃えたプール空間を利用者やゲストに提供することができます。
AKVOのメリット
さらなる空間
床を一番低い位置に移動させるとプールが現れます。一番高い位置に床を上げるとプールは消えます。Akvo Spiraliftでプールからフロアに変えて、プールが不要なときでも施設全体を最大限に活用できます。
さまざまな用途
Akvo Spiraliftにより、施設の環境に完璧に融合しながら、プールを利用者のイベントやニーズに対応する多目的アクティビティ センターに早変わりさせることができます。
さらなる価値
Akvo Spiraliftによって、施設は競合に勝る柔軟性とさまざまな水中アクティビティを提供することができるため、不動産とプールへの投資の価値を向上させます。
高い安全性
可動床によって水深を制御し、子供やゲストの安全を高めることができます。また床やテラスの位置まで完全に持ち上げてしまえば、監視する人がいない場合や使用しないときにプールに入れない状態にできます。
さらなる節約
上がった状態のAkvo Spiralift可動床によってプールの温度低下と蒸発による水量低下を抑えることができます。補充しなければならない処理水の量を制限し、費用のかさむプールのフィルター装置や熱ポンプの使用を抑えて節約につなげます。

テクノロジー

Akvo Spiraliftの安全なアクセス制御では、利用者の事前設定によってボタン操作だけでプールからテラス、テラスからプールに数分で変えることができます。

簡単に構成できるAkvo Spiraliftはどんな形のプールにも対応し、設置に必要な垂直空間は競合社のソリューションの最大50%以下で済みます。深いところと浅いところに同時に使用でき、プールの外郭構造を変える必要はありません。またモーター用の防水収納部や床ロック システムも必要ありません。